8月9日(水)『昼のスマイリーサロン』今回もスマイリーさんと二人きりかも?

いつの間にかもう明日に迫ってしまいました。
「昼のスマイリーサロン」です。

http://www.fmlequio.com/information/201407161041/

とりあえず7月12日(金)の放送をザックリと。
ゲストはナシでスマイリーさんと二人きりでした!

この日は6月に行われた(公社)日本漫画家協会の贈賞式の様子を中心に紹介。
サイトの更新情報等も案内しました。
リクエストは人間椅子の「人間失格」アルバムから。
私の服装ですが、この日は骨折のため洋服でした。

 そして8月の放送はもう明日の水曜日ですね!

今月もスマイリーさんと二人きりです!
今回は、実はコミックチャンプルーが今月で満10なったので、その軌跡を中心に話そうかと思ってます!

また、番組ではリクエスト曲を受け付けているので、どんどんリクエストしてはいかがでしょう?

どうぞお楽しみに!

第46回日本漫画家協会贈賞式に今年も行ってきました!

記事を書くのが遅くなってしまいました。
どうもスミマセン!
さて今日は、先月東京に行ったメインイベント「第46回日本漫画家協会贈賞式」の様子を書きましょう!

  

 

2017年6月17日18時より、第46回日本漫画家協会贈賞式が、帝国ホテル光にて行われました。
まずは理事長である、ちばてつや先生によるご挨拶でスタート。

今回の大賞は、2名が受賞。
つげ義春先生の「つげ義春 夢と旅の世界 他一連の作品」新潮社ほか、クリ・ヨウジ先生の「クレージーマンガ」ふゅーじょんぷろだくと。
優秀賞は、武田一義先生の「ペリリュー −楽園のゲルニカ−」白泉社。
特別賞はサトウサンペイ先生の「フジ三太郎他全作品」。
文部科学大臣賞は、今年は該当なしです。

選考の解説は理事の皆さんから発表。
大賞の、つげ義春先生については弘兼憲史先生が解説。
「画風に影響を受けた。審査員一致で対象に。今日はいらしてないのが残念」とコメント。

クリ・ヨウジ先生についてはヒサクニヒコ先生から「この作品を88歳で500ページも描き上げたのが凄い。自由なカートゥーンの集大成」と解説。

武田一義先生については、マンガライターさんから「多くの人が衝撃を受けた。戦争体験の実感が無い人にも感銘を受ける」と述べました。

サトウサンペイ先生についてはちばてつや先生から「4コマという狭い世界に、風刺・お色気などを創作し、審査員全員から感謝したい」と解説。

そして賞状と記念品の授与へ。
賞状は一文字一文字ちばてつや考えて書いたものを、ちば先生が読み上げてから授与。

 

引き続き受賞者からのコメントへ。
つげ義春先生は欠席なので、代わりに新潮社の方から「つげ先生は受賞を喜んでいます。これまで賞に縁がなかったので。今日は来る予定でしたが、突然ギックリ腰になってしまい、新潮社の方に出てもらいました」と語りました。

クリ・ヨウジ先生は「アイディアがなかなか出てこなくて、女のヌードを書いたらそこからアイディアが出た。『11PM 』でやってたら、いつの間にかエロチックばかり描いていた。一コママンガを描こうとするが、今でも女の尻を描いてる。この先四つん這いになっても描いていく」とコメント。

武田一義先生は「ここに立ってるのが不思議です。『ペリリュー』はまだ連載中で、この先完結まで、賞に恥じないよう頑張ります」とコメント。

サトウサンペイ先生は「昭和のくすんだ作品に賞を与えてくれて感謝。受賞の手紙が家に来た時、受賞理由を読むと涙がこぼれ、『マンガ家から感謝』に声を上げて泣けた。嬉しい。長い間振り返ると、先輩が引き上げてくれた。今はその方はいないが、感謝の気持ちでいっぱい。」と、語りました。

そしてしばし歓談の時間。

     

そのうち余興が始まり、バロン吉元先生による不思議な踊り、ビッグ錠先生によるタップダンスが披露されました。

 

そして会は終了。
楽しい贈賞式でした!

遅くなりましたが、『昼のスマイリーサロン』は、6月9日(水)の未来あずさ先生が出ました!

いつの間にかだいぶ時間が経ってしまいました。
紹介が遅くなりまして申し訳ありません!
「昼のスマイリーサロン」です。

http://www.fmlequio.com/information/201407161041/

いつもは第2水曜日の放送ですが、今回は日程を移動して6月9日(金)の放送でした。
ゲストは未来あずさ先生でした!

この日はロックの日!
堂々と人間椅子をかけてもらうチャンスです!

そしてこの日は先月好評だった、おすすめマンガを持ち寄ってもらいました。
スマイリーさんにも、おすすめマンガを持ってきてもらいました!

私からは、栗原まもる先生(原作/池上永一)の「風車祭(カジマヤー)」、あきてつお先生「クースー」、うえやまとち先生の「クッキングパパ」を紹介。
リクエストは人間椅子の「踊る一寸法師」アルバムから「モスラ」「エイズルコトナキシロモノ」。
私の服装ですが、この日も袴のクリーニングが間に合わなくて洋服でした。

スマイリーからもおすすめマンガを紹介してもらいました。
古いマンガ雑誌の「ガロ」や手塚治虫の「火の鳥」の表紙の「COM」など。
未来あずさ先生からもおすすめマンガを紹介してもらいましたが、こちらもメモをとるのを忘れたので、タイトルも忘れました。
ドウモスミマセン!
携帯連載や、バイク漫画など面白そうな作品でした!
未来あずさ先生のリスエスト曲もメモをとるのを忘れたので、タイトルも忘れました。
ドウモスミマセン!
でも筋肉少女帯もあったな。

そして来月はいつもの第2水曜で、放送は7月12日(水)です!

リクエストやメールもお待ちしてますので、どんどん送ってもらえるとありがたいです。
よろしくお願いします!

5月10日(水)『昼のスマイリーサロン』は、南原先生、未来野先生が出て女子会ノリでした!

もう先週ですね。
紹介が遅くなりまして申し訳ありません!
「昼のスマイリーサロン」です。

http://www.fmlequio.com/information/201407161041/

今回は、第2水曜日の5月10日(水)放送でした。
ゲストは「実話・地名笑い?!話」の南原明美先生、「沖縄の昔ばなし」の未来野唯先生でした!

実はこの日、機械のトラブルでいつものスタジオの隣の操作室から放送スタート!
カウンターに肩をくっつけ合ってましたが、入れたのはスマイリーさん、私、南原先生の3人。
未来の先生はいつものスタジオで待機でした。

そしてまずは長野県と東京に行った南原先生の旅の報告から!
東京のミュシャ展と、長野県でのマンガ家さんの追悼&交流会の模様を報告。

この日は各自、おすすめマンガを持ち寄ってきたので、私からは、みうらじゅんの「カスハガの世界」を紹介。
リクエストは人間椅子の「無限の住人」アルバムから「地獄」。
あ、写真の私の服装ですが、この日は袴のクリーニングが間に合わなくて洋服でした。

そうこうしてるうちに、機械が復活していつもの部屋へ移動。

南原先生からもおすすめマンガを紹介してもらいましたが、メモをとるのを忘れたので、タイトルも忘れました。
ドウモスミマセン!
未来野先生からもおすすめマンガを紹介してもらいましたが、こちらもメモをとるのを忘れたので、タイトルも忘れました。
ドウモスミマセン!
お二方のリスエスト曲もメモをとるのを忘れたので、タイトルも忘れました。
ドウモスミマセン!

そして、稗田おんまゆら先生から、放送を聽いているとメールが届きました!
リクエスト曲は「四つ竹」でした!
スマイリーさんも出演者皆も大喜びでした!
稗田先生、聽いてくださりどうもありがとうございます!

そして来月はいつもの第2水曜からコミチャンの時間が移動します。
放送は6月9日(金)です!
まだゲストは未定です。
出てみたいマンガ家さんも名乗りを上げてくださいね!
リクエストやメールもお待ちしてますので、どんどん送ってもらえるとありがたいです。
よろしくお願いします!

5月3日(水)より和宇慶勲先生の連載コラムが八重山日報で始まりました!

紹介が遅くなりまして申し訳ありません!
連載コラムの紹介です。

https://www.yaeyama-nippo.com/

コミックチャンプルーでお世話になっている和宇慶勲先生の連載コラムが5月3日(水)より、毎週連載が始まりました!
タイトルは「フィクション世界の沖縄」です。
和宇慶先生といえば、ボーダーインクから出している「なんだこりゃ〜沖縄!」が有名ですね!

全国誌のマンガ・映画・雑誌の中の<味わい深く描かれた沖縄>を求めて書かれた研究書?!で、つい笑ってしまいます。
八重山日報でもマンガ関連のコラム連載となっています。
もう、今週で2回めですね!

第1回目を読んでみたら、西銘元知事とマンガの関係が書かれてました!
第2回目はまだ読んでませんが、面白い発見が期待できそうです。
読んでみたい方はぜひ、八重山日報水曜版を見て下さいね!

パッカレ先生が出てくれました! 4月12日(水)『昼のスマイリーサロン』

紹介が遅くなりまして申し訳ありません!
「昼のスマイリーサロン」です。

http://www.fmlequio.com/information/201407161041/

今回は、第2水曜日の4月12日(水)放送でした。
ゲストはフランス人の翻訳家、パッカレ先生でした!

まずはパッカレ先生の自己紹介!
パッカレ先生は(公社)日本漫画家協会沖縄ブロックの会員で、日本のマンガをフランス語に翻訳しています。
日本にやってきて翻訳のお仕事を始めたそうで、日本の中でも沖縄に憧れて移住してきたそうです。

パッカレ先生からは翻訳のこだわり、フランスのマンガ事情、ジャパン・エキスポなどについて語ってもらいました!
フランスではマンガ全般のことを「バンドデシネ」というそうで、私も本を持って行きましたが、ストーリーマンガは1コマずつ丁寧に着色され、芸術作品という感じです。
日本のマンガの影響を受けたのはあの「AKIRA」からだそうで、モノクロの線画のタッチを活かしたマンガも出てきたそうです。

そして沖縄のマンガについて聞いてみたら、コミックチャンプルーが沖縄にあるのを知った時、嬉しかったそうです!
どうもありがとうございます!
マンガのネタとしては歴史物が読んでみたいそうです!
コレはぜひ実現させたいですね!

リクエストは人間椅子ライブ盤「「威風堂々~人間椅子ライブ!!」」から「今昔聖」をかけてもらいました!
皆さんもリクエストしてみてくださいね!

そして来月の5月10日(水)はまだゲストは未定です。
出てみたいマンガ家さんも名乗りを上げてくださいね!

まだアップしてませんでしたね。ヒューマンアカデミー那覇校卒業パーティー

おっと、これをアップするのがまだでしたね。

3月8日(水)はヒューマンアカデミー那覇校の卒業式でした。
会場はパレット市民劇場でした。
式典の様子の写真はないですが、卒業パーティーの模様の写真をアップしましょう!
会場は国際通りのおきなわ屋の上の「イベントミュージアムファイブ」でした。

まずは照屋さんと私のツーショット!

そして屋比久くんとは私と大城先生の2バージョン!

 

そして比嘉くんとツーショット!

照屋さんと比嘉くんは2017年度も研究生としてヒューマンで学びます。
今期もよろしきお願いします!

しかも!!
この時は参加しなくて写真もありませんが、今期から未来野唯先生もマンガ専攻の講師として教鞭をとります!
楽しみですね!
担任の下地先生、大城先生、未来の先生、私と連携授業ができそうなので、新たな展開ができそうです!
皆さんよろしくお願いします!

そしておまけの1枚!

これは卒業パーティー後に大城先生と二人でヘリオスで飲んだビールです。
その後もヘベレケでハシゴしました!