2015年7月25日の記事です『みんなだいすきアンパンマン やなせたかしの世界』展に行ってきました!」

漫画家協会関係の過去記事もこちらにアップしていきます。
以下のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イベント案内で予告したとおり、取材に行ってきました!

編集長が訪れたのは7月18日(土)。入り口にはドーンと「みんなだいすきアンパンマン やなせたかしの世界」展の看板がお出迎え。

チケット売り場から入場すると通路には、やなせたかし先生の紹介、東日本大震災の復興を願って描いた絵を展示。「ロボくんとことり」の展示室では、直筆のイラストと鉛筆の下描きを展示。隣のアニメ作品上映コーナーでは子供たちが熱心に鑑賞。次の「やなせたかしのありふれた誌」コーナーでは直筆の水彩画と大判の書にイラストが書かれた作品を展示。アンパンマンのコーナーでは直筆イラストはもちろん、「アンパンマンにはないしょ」を絵本1冊分が展示。どの作品もシンプルでありながら美しい色彩で、やなせ先生の優しさや平和への思い、自己犠牲を貫く「正義」を感じられる印象。来場した子供たちはアンパンマンに喜んだり、大人の方もじっくり作品に見入っていました。

主催の琉球新報社の担当者に沖縄でこの展示会を行うことになった経緯をお伺いしたところ、「夏休みに親子で楽しめる企画を開催したかったのがきっかけです。また、戦後70年でもあり、やなせさんの平和への思いも感じてほしいです。」とのこと。見どころや、やなせ先生らしい作品を伺うと、「『てのひらを太陽に』をはじめとする墨彩詩画など多彩な創作活動を観ることができます。『アンパンマンにはないしょ』の絵本原画を観てほしいですね。原画とえんぴつ画をセットで観る機会はそうそうないと思いますよ」とコメントしてくれました。

他にも最終週を除く土日に講堂で絵本の読み聞かせや紙芝居ショーの関連イベントも開催。講堂ではぬりえやアンパンマンを書くコーナー、絵本が読めるコーナーも用意。ほかにもアンパンマングッズや絵本などが買える物販コーナーも充実してます。

そして、この日は午後2時から講堂でラジオパーソナリティーとしてお馴染みの石底マキさんが読み聞かせを担当。石底さんが呼びかけると講堂は満席に。石底さんもアンパンマンのエプロンを装着して読み聞かせを開始。この日はアニメキャラクターになりきった「アンパンマンとそらとぶうめのみ」、やなせ先生が大好きだったという「しろい うま」、展示会場にもある「ロボくんとことり」を朗読。約30分の読み聞かせで、大人も引き込まれていました。終了後、石底さんにお話を伺うと、「絵本は目で読むのもいいけど、声を出して読むと、子供たちは自分の中で動画にするんです。読み手によっても違うので、世界観が広がります。今日はとても楽しかったですね。子供たちは目がキラキラ。やなせ先生の詩とメルヘンの大人の世界も引き続き楽しんで欲しいですね。命、愛、平和を声高でなく、淡々と伝えるのが素晴らしいです」と話して下さいました。

やさしい気持ちになれる「みんなだいすきアンパンマン やなせたかしの世界」展。まだ見てない方はぜひ!
特にマンガ家を目指す人には見てもらいたいですね!

「みんなだいすきアンパンマン やなせたかしの世界」展

会期:~2015年8月9日(日)
関連イベント

楽しい絵本の読み聞かせ
アンパンマンやその他、さまざまな絵本の読み聞かせをお楽しみください!
読み手:野底美智代・北山亭メンソーレ
沖縄県子どもの本研究会など
日時;25日(土)・8月1日(土)
いずれの日も午後2時~講堂で開催

音の魔法使い 比嘉周作の紙芝居ショー
アンパンマンの名作紙芝居を効果音とともにお届けします。
日時:・26日(日)・8月2日(日)

いずれの日も午後2時~講堂で開催

【問い合わせ】琉球新報社営業局事業開発部(電話)098(865)5200(平日午前10時~午後5時)

 

バーガス・チャン イングランド

バーガス・チャン イングランド:

東 義真

うさぎの旅

うさぎの旅

東 義真

<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i[‘GoogleAnalyticsObject’]=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,’script’,’https://www.google-analytics.com/analytics.js’,’ga’);

ga(‘create’, ‘UA-30696819-1’, ‘auto’);
ga(‘send’, ‘pageview’);

</script>

過去の記事もどんどんアップしていこう!

2014年10月06日の記事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりの更新でどうもすみません!あせあせ

コミックチャンプルーのサイトが調子悪いので、しばらくはSNSで新作紹介をしたいと思います。

実話・地名笑い?!話 本部編3 Kindle版

地名3巻
著者 南原 明美
発行日 2014/9/12
定価 200円(税抜)
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E8%A9%B1%E3%83%BB%E5%9C%B0%E5%90%8D%E7%AC%91%E3%81%84%EF%BC%9F%EF%BC%81%E8%A9%B1-%E6%9C%AC%E9%83%A8%E7%B7%A83-%E5%8D%97%E5%8E%9F-%E6%98%8E%E7%BE%8E-ebook/dp/B00NEFFYY0/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1412581193&sr=8-1&keywords=%E5%AE%9F%E8%A9%B1%E3%83%BB%E5%9C%B0%E5%90%8D%E7%AC%91%E3%81%84%EF%BC%9F%EF%BC%81%E8%A9%B1+%E6%9C%AC%E9%83%A8%E7%B7%A8%EF%BC%93

こちらはゴマブックス通しのアマゾン販売です。
ゴマブックスのサイトでは

内容紹介
知り合いが実際に体験した、または聞いたという地名に関する笑える話をマンガ化。
沖縄在住の漫画家、現在、電子マガジン「コミックチャンプルー」にて「実話・地名笑い?!話」連載中。

と紹介されてます。

3巻では南風原町の本部地区をフィールド・ワークしたのが中心といった所でしょうか。
表紙も描き下ろしで南風原町の本部地区を描いてます。

そして、印刷単行本は県産本フェアで結構売れました。
みなさんどうもありがとうございます!
あちこちの書店にも置けるようの頑張ります!

 

複合機が…。

今日はアップ作業がうまく行きません。
複合機が繋がらなくなって、スキャンもプリントもできなくなってしまいました。
とりあえず本日のアップはこれだけにしておきますね。

そういえば昨日はアップ作業の途中で意識がなくなってましたね。
ドウモスミマセン!
本サイトではアップ出来ましが、おかげでSNS等のアップ作業ができてません。
昨日できなかった部分は、この後に続けて書き込みしたいと思います。
明日は複合機が復活するといいなぁ。

 

6月16日(木)〜19日(日)までの更新作業をお休みします。

さて、今年もこのシーズンがやって参りました!
毎年恒例の(公社)日本漫画家協会の贈賞式です。
それに伴い、明日から東京に行ってきます。
なので、サイトの更新はこの期間はお休みします。

贈賞式の前には、支部長会と総会もありますね。
全国の支部長やマンガ家さんにお会いしるのが楽しみです!

そして今回は、空いた時間にご挨拶や打ち合わせ等を入れました。
なので東京のお友達とお会いする時間がなくなってしまいました。
ドウモスミマセン!
来年も行きますので、その時は時間が取れるかもしれないです。

こんな感じで申し訳ありませんが、よろしくお願いします!

先々週行ってきました。

今日は私のミスで、小西さんに大変申し訳ない事をしてしまいました。
大変申し訳ありませんでした!

まだブログにアップしてないネタがあったので、今日はそれを書いておきましょう。

先々週の6月3日(金)にデザイン事務所、パパラギさんに行ってきました。

パパラギさんは、もう20年以上前の、私が沖縄JOHO時代にちょくちょくお邪魔していました。
最近、お仕事をしましたが、メールだけのやり取りだったので、ご挨拶に行ってきました。
行ってみると、工業団地の1角にあり、倉庫を改装した学校の教室が並んだ雰囲気の所でした。
パパラギさんだけでなく、他の方にもお部屋を貸していて、楽しい雰囲気でした。
そこに研修にも使える共同スペースや、撮影スタジオもありました。
駐車場も広いので、時々バーベキューもしているそうです。
何だかとても理想的なお仕事空間でした。

ラジオに出たい方募集! 7月13日(水)&8月10日(水)です!「昼のスマイリーサロン」

今日はラジオに出たい方を募集しましょう。

7月13日(水)と8月10日(水)の正午〜午後2時ごろまで放送の「昼のスマイリーサロン」に一緒に出てくれる方を募集します!
一気に2ヶ月分募集します。

これまで出ていただいたマンガ家さんは、南原明美先生、未来あずさ先生、喜名柚日先生、マイマイ先生など。
同じ方が何度出てもOKです! しかも7月/8月以外でも何月に出たいと希望があれば、それも可いいですよ!
毎回マンガ家さんに出てもらっています。
マンガ家さんでない方もOKです!
「我こそは!」「告知したい!」「ラジオに興味がある」という方は、出演料はありませんが、出演希望の方はご連絡ください!
番組では出演者のリクエストもお掛けしています!
ちなみに私はいつも人間椅子をリクエストしてますよ!
大体3〜5曲ぐらい希望があると助かります。
ラジオに出たい方は

メール info@comichan.com
件名:ラジオ出演希望

で送ってもらえるとありがたいです!

日程:7月13日(水)、8月10日(水)
集合時間:午前11時30分
集合場所:新都心あっぷるタウン2F「FMレキオ」前
用意するもの:リクエスト曲を約5曲ほど、PRしたいもの、話したい事など
連絡先:info@comichan.com

リクエスト曲は放送局にない場合もあるので、CDを持参したほうが良いですね。

興味のある方はぜひ!

ナビーの琉歌教室

 ナビーの琉歌教室

発行:恩納村商工会
マンガ:きりと

作品はこちら

http://www.onnanavi.jp/

内容紹介

恩納村商工会から頂いたお仕事です。
オールカラー作品で、恩納村商工会のサイトに掲載されています。
恩納村のキャラクターである恩納ナビーちゃんが琉歌の作り方を紹介。
恩納村では小・中学校の授業でテキストとして使われています。
制作はマンガ家さんと万座毛、恩納集落、恩納ナビー博物館を取材をしました。
資料に恩納集落の字誌や写真集を活用しています。
続編も出ましたので、そのうち紹介しますね。

レビューや感想も書いてもらえるとありがたいです。
興味がある方は是非!!

未来野唯&未来あずさ先生がチラシ担当! 7月17日(日)「第3回ヲターデーナイト」

今日は東京行きの準備をしたり、洗濯したり、仕事があったり…。
何となくな日曜日ですね。

そして7月17日(日)には「第3回ヲターデーナイト」があります!
チラシは未来野唯&未来あずさ先生が担当してますよ!

ヲターデー1 ヲターデー2

「ヲターデーナイト」はもう3回めですね!
それに先駆けておでかけライブで配布予定だったチラシですが、何故か置いてもらう許可が下りなかったとか…。
会場は「寿味食堂」なので、気軽に交流が楽しめますよ!
私も第1回は行きました!
その模様はリニューアル前に紹介しましたね!
食事はビュッフェスタルで、コスプレ用の更衣室もありました。
もし可能なら。コミックチャンプルーでも何か展示等で参加できたらなと思ってます!

マンガ・アニメ・ゲーム・ボカロ・声優好きの方は、気軽に交流に出掛けてはいかがでしょう?

第3回ヲターデーナイト

日時:7月17日16:30〜19:30
会場:寿味食堂(浦添市勢理客3−11−10)
http://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47005241/
会費:軽食・アルコール飲み放題込 2500円
軽食・ソフトドリンク飲み放題込 1500円