今年も届きました!「第10回環境教育ポスターコンクール」作品募集!

今年も、こども教育支援財団からの「第10回環境教育ポスターコンクール」作品の募集です。

このチラシは、先月の漫画家協会賞贈賞式の会場で、こども教育支援財団の担当の方にお会いしたので、その方が送ってきてくれました!
沢山ありますので、欲しい方はご連絡下さい!

今年も審査員の先生方が、錚々たるメンバーです。
応募用紙は下記のアドレスを開くとあるので、それに記入して下さいね!
小・中・高校生の皆さんはぜひ応募して下さい‼

第10回環境教育ポスターコンクール

子ども達が環境について考え、社会生活の中で為すべきことを考える機会を持つことで、 環境への責任ある行動をとれる態度を育成することを目的とし、 当財団では、今年度も「環境教育ポスターコンクール」を開催いたします。 ぜひ、ご参加ください。 

■テーマ:「子ども環境宣言」 みらいを、変えよう。 

(題材例)生態系について/動物や植物とともに生きることについて/ 資源・エネルギー問題について/地球温暖化の影響について/ 環境に配慮した暮らしについて/環境美化について 

■対象:小学生・中学生・高校生 

■募集期間:平成30年8月24日(金)~10月3日(水) 

■表彰内容:文部科学大臣賞、環境大臣賞、金賞、銀賞、銅賞、安藤忠雄賞、三浦雄一郎賞、入賞、学研賞(学校賞)、イオントップバリュ賞、海外賞 

■審査委員:審査委員長 横山 勝樹(女子美術大学学長) 

(以下50音順)  

審査委員  安藤 忠雄(建築家) 

丹沢 哲郎(静岡大学理事・副学長) 

東良 雅人(文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官) 

三浦 恵美里((株)ミウラ・ドルフィンズ代表取締役) 

米澤 光治(画家、(一社)創元会会員・運営委員審査員) 

■後援:文部科学省、環境省 ほか 各教育委員会、(株)学研ホールディングス、イオントップバリュ(株)、(公財)海外子女教育振興財団 

○1校あたりの応募点数に制限はありません。 

○応募者全員に参加記念品を差し上げます。 

○応募方法・応募先などの詳細は添付のファイルをご覧ください。 

皆さんの環境へのおもいを描いた力作をお待ちしております。 


コメントを残す

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Loading Facebook Comments ...