ゆいまーる牧場・金城の石垣牛物語 炭火焼肉・ステーキ 金城

ゆいまーる牧場・金城の石垣牛物語
炭火焼肉・ステーキ 金城

マンガ:保里安則
発行:焼肉金城
https://www.facebook.com/kinjochatan/

内容紹介

これも2014年頃のお仕事ですね。

焼肉金城さんからの依頼で作った「ゆいまーる牧場・金城の石垣牛物語 炭火焼肉・ステーキ 金城」という小冊子です。
掲載はカラーですが、モノクロ印刷のもあります。
これは石垣牛の魅力を広く伝えるための小冊子で、「焼肉金城」の店内に置いてありました。
まだあるかな?
このマンガパンフレットは全8ページ。
マンガは保里安則先生が執筆しました。
今では一般的になった石垣牛ですが、それを広めたのが金城さん。
沖縄から和牛ブランドを作り上げた先駆者です。
いつも忙しそうに南の島の石垣島と本当を行ったり来たりしてます。
その努力が描かれています。

興味のある方は、もしかしたらあるかもしれないので、北谷町の「焼肉金城」さんへ行ってみてくださいね!

介護の魅力を伝えたい〜事例マンガ

介護の魅力を伝えたい〜事例マンガ

事例マンガ:睦月
大庭学園 沖縄県福祉・介護人材確保緊急支援事業
http://www.ooba-gakuen.ac.jp/

内容紹介

これは2014年頃のお仕事ですね。

これは介護(仕事)の魅力を広く伝えるための小冊子で、特に若い世代へ向けて制作されたものです。
それをわかりやすく伝えるためにマンガのページががあり、睦月先生が執筆しました。
前度に引き続き2度めの制作で、同広告代理店から仕事依頼がありました。
もしかしたら前作を気に入ってくれてこのお仕事につながったかもしれませんね。
前回に引き続き南の島沖縄にぴったりな、かわいらしいキャラとパステル調の絵柄で、さらに今回は見開き単位の章立てで回よりマンガのページが増えました。
仕事開始時は2ページで終わる予定でしたが、その後ページが増えました。
後半は少しバタつきましたが、睦月先生は迅速に対応してくれましたよ。
しかも横組で左側からマンガがスタートするので少しやりにくかったかもしれませんが、違和感なく描き上げてくれました。
沖縄でもマンガの仕事が徐々に増えつつあるので、全国誌を狙うだけでなく、地元でも仕事ができるようになってきたのがいいですね!
睦月先生には今後もいろんな仕事をお願いしたいと思います!