〆切延長! 11月20日(水)必着!「ミライのためにイマ学ぼう! COOL CHOICE! 4コマまんがコンテスト」

好評につき急遽決定!
「ミライのためにイマ学ぼう! COOL CHOICE! 4コマまんがコンテスト」の〆切が延長になりました!

・〆切:11月20日(水)必着!

・応募先:〒901-1111
沖縄県島尻郡南風原町字兼城206
株式会社 近代美術
「クールチョイス 4コマまんがコンテスト」係

です!

応募作は那覇市のHPで公開され、人気投票も実施!
応募用紙はここからコピペしてプリントしてもOK!
賞を狙いやすいと思うので、小学生〜大学・専門学生は是非応募を!

 

ミライのためにイマ学ぼう!
COOL CHOICE!
4コマまんがコンテスト

https://www.naha-coolchoice-eco.jp

那覇市では地球温暖化対策のため、暮らしの中で行う「COOL CHOICE(=賢い選択)」をテーマとした4コマまんがを募集します。

応募期間:2019年10月4日(金)~11月20日(水)

応募資格:那覇市内に在住または通学している小・中学校・高等学校の児童、生徒および専門学校・大学生

詳細は4コマまんがコンテストホームページをご覧ください。

講師やります!「ミライのためにイマ学ぼう! COOL CHOICE! 4コマまんがコンテスト」募集

印刷会社の近代美術さんからの依頼でやります!
環境問題に関する4コマまんがの募集です!
小・中・高・大・専門学生が対象です。
そのワークショップの講師を私が務めます。

いきなり小学生のワークショップは明日です!
やっとテキストが出来上がりました。
サポートで南原明美先生も来てくれますよ!

中・高・大・専門学生のワークショップは10月26日(土)に開催。
まだ募集してるので、興味のある学生さんはぜひ参加してくださいね!

ミライのためにイマ学ぼう!
COOL CHOICE!
4コマまんがコンテスト

https://www.naha-coolchoice-eco.jp

那覇市では地球温暖化対策のため、暮らしの中で行う「COOL CHOICE(=賢い選択)」をテーマとした4コマまんがを募集します。

応募期間:2019年10月4日(金)~11月15日(金)

応募資格:那覇市内に在住または通学している小・中学校・高等学校の児童、生徒および専門学校・大学生

詳細は4コマまんがコンテストホームページをご覧ください。

 

「4コマまんがをどう描いたらよいかわからない」方には優しく書き方をお教えします。

プロの漫画家、島袋直子先生による「4コマまんが描き方」ワークショップを開催します。

島袋先生のわかりやすい指導で、みんなで楽しく作品づくりに挑戦、4コマまんがコンテストに応募しよう!

10月16日(水)13:30~16:30
(小学生対象)
10月26日(土)13:30~16:30
(中学・高校・専門学校・大学生対象)
【会場】沖縄県立図書館
那覇市泉崎1-20 -1(カフーナA街区ビル)

詳細は、4コマまんがワークショップのホームページをごらんください。

展示会は10月5日(土)〜11月4日(月)!クラウドファンディングは締切間近!「沖縄のハジチ、台湾原住民族のタトゥーの歴史と今」

コミチャンがお世話になっている(株)Nanseiさんから展示会とクラウドファンディングの案内が届きました!

展示会は10月5日(土)〜11月4日(月)に沖縄県博物館・美術館にて、都留文科大学教授 山本芳美教授の展示監修のもと「沖縄のハジチ、台湾原住民族のタトゥー歴史と今」をテーマに開催。(入場無料)
“ハジチ”という失われた文化を通して沖縄の女性の歩んできた歴史を見直し、また現代台湾の多文化共生の知恵を知る機会としての展示会だそうです。
この展示会を開催するために、クラウドファンディングを活用し、皆さまの ご支援頂いた資金でイベント運営となるそうです。
支援金の額により展示物の内容の充実度が変わりるそうですよ。
クラウドファンディングは締め切りが迫ってるので、早めのお申し込みを!

興味のある方はクラウドファンディングや展示をぜひ見に行って下さいね!

沖縄のハジチ、
台湾原住民族のタトゥー
歴史と今」企画展

《期間》2019年10月5日(土)〜11月4日(月)
《場所》沖縄県立博物館・美術館
《入場料》無料

★クラウドファンディングページ(7/15(月)-9/30(月)まで)

https://a-port.asahi.com/okinawatimes/projects/OkinawaTaiwanTattoo/

  • 公式サイト

https://webnansei098.wixsite.com/hajichi-exhibition

  • 公式Twitter

https://twitter.com/TattooTaiwan

  • 公式Facebookページ

https://www.facebook.com/OkinawaTaiwanTattoo/

募集チラシが届きました‼︎ マンガ好き必見!「コマ構成」ってどんなお仕事?

デザイン会社のモノクラムさんからチラシが届きました!
お仕事してくれる方の募集です!
なんと、チラシをわざわざマンガにしてくれましたよ!
マンガ紹介のお仕事なので、興味のある方は是非!

マンガ好き必見!
「コマ構成」ってどんなお仕事?

株式会社モノクラムは那覇市おもろまちを拠点に活動する、広告クリエイティブの制作会社です。
設立5年目の若い会社ですが「デザイナー」「動画クリエイター」「フロントエンジニア」「カメラマン」等、180名のクリエイターが在籍しています。
また【デザイナーファースト】を企業理念に掲げ、クリエイターが働きやすい環境を実現しています。

そんなモノクラムでは現在、『マンガのコマ選定者』を募集しています!
マンガ好きな方はぜひ、チェックしてみてください★
社内見学会は随時受付中!
まずは、働く雰囲気を見学いただくのもOKです!
株式会社モノクラムの詳細は下記をクリック!

■株式会社モノクラム ホームページ

https://www.monocram.co.jp

株式会社モノクラム
〒900-0006
那覇市おもろまち4丁目9-13 DH新都心ビル6F
TEL:098-951-0923

「沖縄ラフ&ピース専門学校」の募集パンフレットが今年も届きました‼︎

最近何かと話題の吉本興業ですが、その吉本の「沖縄ラフ&ピース専門学校」の学校案内パンフレットが届きました!

https://laughandpeace.org

もう年の4月には第3期生になります。
早いですね!

コースは「マンガコース」「ゲームグラフィックコース」「アニメーション3DCGコース」「イラスト・キャラクターデザインコース」「音響テクノロジーコース」「ライブ・イベント制作コース」「企画・演出・シナリオコース」「映像コース」「スーパーマネージメントコース」「デジタルメディアコース」「ヴォーカリストコース」「ダンサー・パフォーマーコース」「アイドル・タレントコース」「声優・俳優コース」「総合エンターテイメントコース」があります。
サイトには新学科開設情報があるので、チェックしてみてくださいね!

しかもマンガコースはコミックゼノンの編集部も関わっていて、東京都中継で最新を学べますよ!

募集要項は下記をクリック!

募集要項・詳細

願書出願は

出願方法

まだ進路を決めてない人は、まずは資料をダウンロードしてみてくださいね!

資料ダウンロード

定員に達し次第締め切りだそうなので、お早めに!

「第11回環境教育ポスターコンクール」作品募集! 今年も届きました!

掲載が遅くなりまして申し訳ありません!
今年も、こども教育支援財団からの「第11回環境教育ポスターコンクール」作品の募集です。

このチラシは、今年も先月の漫画家協会賞贈賞式の会場で、こども教育支援財団の担当の方にお会いし、さらに別の担当の方が送ってきてくれました!
どうもありがとうございます!
チラシは沢山ありましたが、今回はポスターも含めて小学校や公民館にも置いてきましたので手元には残ってないです。
どうもすみません!

今年も審査員の先生方が、錚々たるメンバーです。
応募用紙は下記のアドレスを開くとあるので、それに記入して下さいね!
小・中・高校生の皆さんはぜひ応募して下さい‼

第11回環境教育ポスターコンクール

子どもたちが環境について考え、環境を保全するために何ができるかを考える機会となることを願い、毎年開催している「環境教育ポスターコンクール」 。
今年も第11回コンクールを開催いたします。
首都圏、近畿圏を中心に募集要項の配布を始めています。
今年も皆さんの環境への思いのこもった作品をお待ちしています!ポスターコンクールについて詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

http://www.kodomo-zaidan.net/ourbusiness/career_path/poster/poster_apply.html

◆応募方法等の問い合わせは財団事務局までお願いいたします。
TEL:03-6205-6761 (平日10:00~17:00)

【第11回環境教育ポスターコンクール】
■テーマ:環境のためにわたしたちができること
(題材例)生態系について/動物や植物とともに生きることについて/資源・エネルギー問題について/地球温暖化の影響について/環境に配慮した暮らしについて/環境美化について

■対象:小学生・中学生・高校生

■募集期間:令和元年8月23日(金)~10月1日(火)

■表彰内容:文部科学大臣賞、環境大臣賞、金賞、銀賞、銅賞、安藤忠雄賞、三浦雄一郎賞、入賞、学研賞(学校賞)、海外賞 (以上予定)

■審査委員:審査委員長 横山 勝樹(女子美術大学教授・前学長)
(以下50音順)
審査委員  安藤 忠雄(建築家)
丹沢 哲郎(静岡大学理事・副学長)
東良 雅人(文部科学省初等中等教育局 視学官)
三浦 恵美里((株)ミウラ・ドルフィンズ代表取締役)
米澤 光治(画家、(一社)創元会会員・運営委員審査員)

■後援:文部科学省、環境省 ほか 各教育委員会、(株)学研ホールディングス、(公財)海外子女教育振興財団

○1校あたりの応募点数に制限はありません。
○応募者全員に参加記念品をお送りいたします。

関連リンク・サイト