『昼のスマイリーサロン』7月12日(金)は山里米子先生が登場しました! 報告が遅くなりました!

またもや報告がすっかり遅くなりまして申し訳ありません!
先週7月12日(金)の「昼のスマイリーサロン」の様子です。
「昼のスマイリーサロン」は、沖縄から発信しているFMレキオの番組です。
コミックチャンプルー は毎月第2金曜日に出させてもらってます!

http://www.fmlequio.com/information/201407161041/

今回は「さくらの花のように」の著者、山里米子先生と私とスマイリーさんの3人で楽しい時を過ごしました!

山里米子先生はスマイリーサロン初登場!
まずは山里先生から自己紹介。
私からは絵本の説明をし、山里先生からはこの絵本を作ったきっかけを話してもらいました!
他にも取材や編集作業の様子、「沖縄県産本フェア」での読み聞かせ会の様子、1部絵本の朗読も行いました!

それが終わると、私からいつものビール情報。
今回は沖縄県内のビールイベントを中心に紹介。
他にはコミックチャンプルーサイトのアップ情報を話しました。

曲は私からのリクエストは人間椅子の「萬灯篭」から「此岸御詠歌」1曲。

山里先生からはリクエスト曲がたくさんあったので、前日にラジオ局にメールしました。
その曲は

・いったーあんまーかいがー
・むすんでひらいて
・ぞうさん
・じんじん
・故郷の廃家
・赤田首里殿内

など。

そして次回の8月9日(金)はゲスト未定!
ゲストになりたい作家さんや、メール&リクエストお待ちしてます!

『昼のスマイリーサロン』ゲストは、「さくらの花のように」の山里米子先生です! 7月12日(金)

久しぶりにいつもの放送日で7月12日(水)です!
「昼のスマイリーサロン」のゲストは、「さくらの花のように」の山里米子先生先生です!

昼のスマイリーサロン♪

山里先生に放送日を話して、ぜひゲスト出演できるよう調整してもらいました!
どうもありがとうございます!
「昼のスマイリーサロン」は初登場ですね。
「さくらの花のように」関連を中心にお話しいただく予定です!

写真は「県産本フェア」での読み聞かせ会です

山里先生からは、この絵本についての思い入れも語ってくれるようですよ!
楽しみですね!

私からは今回のビールの紹介はビールイベントをピックアップ!

また、番組ではリクエスト曲を受け付けているので、どんどんリクエストしてはいかがでしょう?
山里先生に聞きたいの絵本の質問も送ってもらえるといいですね!

どうぞお楽しみに!

昼のスマイリーサロン

放送局:FMレキオ 80.6MHz

毎週月・水・金曜日12:00から2時間の生放送で「昼のスマイリーサロン」をお届けしております♪「サロン」ということで毎回多彩なお客様をお招きし、トークと音楽でお送りする番組です!番組へのメッセージや、曲のリクエストもお待ちしております radio@fmlequio.com までご投稿宜しくお願いします!!

担当パーソナリティは笑顔が素敵な「スマイリー仲程さん」です☆

報告が大変遅くなりました!『昼のスマイリーサロン』5月29日(水)は稗田おんまゆら先生が登場しました!

報告がすっかり遅くなりまして申し訳ありません!
前回の5月29日(水)の「昼のスマイリーサロン」の様子です。
「昼のスマイリーサロン」は、沖縄から発信しているFMレキオの番組です。
コミックチャンプルー は毎月第2金曜日に出させてもらってますが、この時は稗田先生の来沖に合わせて水曜日の放送でした!

http://www.fmlequio.com/information/201407161041/

稗田先生と私とスマイリーさんで楽しい時を過ごしました!

今回はなんと稗田先生がライブで12星座占いを行ってくれました!
以前にいらした時もすごい集中力でしたが、今回もさらに迫力がありました!
リスナーからの占いリクエストはありませんでしたが、タロットカードを引きながらの占いは凄かったです!

私からは占いマンガを紹介。
他にはコミックチャンプルーサイトのアップ情報やビール情報を話しました。

曲は私からのリクエストはいつもの人間椅子の「萬灯篭」から「此岸御詠歌」1曲で、稗田先生からは「四つ竹」など沖縄の曲をピックアップでした!

また、ずっと報告できてなかったゲストの皆さんをざっと紹介しますね。

1月は大城宜武先生でした!

2月はスマイリーさんと二人きりでした!

3月はみかつきなお先生が出てくれました!

4月は沖縄手帳社の方と同席しました!

5月はスマイリーさんと二人きりでした!

 

そして7月12日(金)は、「さくらの花のように」の山里米子先生が登場!
メールやリクエストをお待ちしてます!

伊差川公民館に納品してきました!「さくらの花のように」

先週の7月2日(火)になりますが、「さくらの花のように」の著者の山里米子先生と取材協力のお礼に名護に行ってきました!

今回はうっかり写真を撮れなかったので、イメージ写真を掲載です。

まず最初に行ったのは「名護博物館」。
行ってみると「名護博物館」は建て替え移転の用意をしていて、展示コーナーは閉鎖されていました。
アポなしで行きましたが、快く打ち合わせテーブルに案内してくれました!
とりあえず1冊寄贈。
山里先生のお話も興味深く聞いてくださりました!
どうもありがとうございます!

続いて「伊差川公民館」へ。
こちらはアポを入れてありましたが、とても早く着いてしまいました。
現在は取材時の区長さんから別の方に変わっていましたが、取材時の区長さんもいらっしゃいました。
新区長さんは別件打ち合わせをしてたので、約束の時間まで前区長の座喜味さんが、山里先生と私を車に乗せて、周辺を案内してくれました!
特に、伊差川から少しだけ離れた地区にはまだ水田が残っていて、ちょうど黄金色の稲穂が広がり、機械で収穫していました。
羽地ターブックヮーの名残が見れて良かったです!

約束の時間になり、公民館の会議室に通され、山里先生と区長さんのお二人とも昔懐かしい話に花を咲かせていました。
そして、5冊ほど「さくらの花のように」も販売用に置いてくださいました!
欲しい方は伊差川公民館で買えますよ!

続いて「羽地小学校」へ。
こちらもアポなしで行きましたが、校長先生が快くお話を聞いてくださいました!
1冊寄贈し、それには校長先生の要望で山里先生がサイン。
山里先生もとても喜んでました!

最後に「名護市役所」へ。
こちらは全くの飛び込みで行きました。
ぜひ名護市内の図書館に置いてもらえるようお願いしてきました!

ほぼ1日がかりで行ってきましたが、著者の山里先生方に喜んでいただいてとても良かったです!

そして7月12日(金)の「昼のスマイリーサロン」には著者の山里米子先生が登場!
先生への質問やリクエストも受け付けているので、ぜひメールを送ってみてくださいね!

昼のスマイリーサロン

放送局:FMレキオ 80.6MHz

毎週月・水・金曜日12:00から2時間の生放送で「昼のスマイリーサロン」をお届けしております♪「サロン」ということで毎回多彩なお客様をお招きし、トークと音楽でお送りする番組です! 番組へのメッセージや、曲のリクエストもお待ちしております radio@fmlequio.com までご投稿宜しくお願いします!!

担当パーソナリティは笑顔が素敵な「スマイリー仲程さん」です☆

 

 

「第21回沖縄県産本フェア」7月3日(水)に終了しました!

さて、今年もコミチャンも参加してる県産本フェアが、もう昨日の水曜日までで終了しました!
昨日は撤収に行ってきました!

写真はすっかり箱の中に収まってますが、売れた分の検品は、ボーダーインクの新城さんがしてくれました!
新城さんどうもありがとうございます!

他の書棚も次々と撤収されていきました!

今回は去年ほどは売れませんでしたが、それでも書籍類はちょこちょこ売れました。
今回初の試みの絵はがきは、保里先生のがまあまあ売れたという感じです。
お買い上げいただいた皆様、どうもありがとうございます!

振り返ってみれば、今回はイベントとして「さくらの花のように」の読み聞かせや、絵はがきの販売など、コミチャンとしては新しい試みを行ったフェアでした!
来年はもっと売れるよう頑張ります!

第21回沖縄県産本フェア

http://kensanbonfair.ti-da.net/

2019年6月15日(土)〜7月3日(水)*19日間
会場 リブロ リウボウブックセンター(098-867-1725)
(デパートリウボウ7階)
主催 沖縄県産本ネットーワーク

「さくらの花のように」読み聞かせイベント開催しました!「沖縄県産本フェア」7月3日まで!

昨日の6月23日になりますが、「さくらの花のように」の読み聞かせ会を開催しました!

イベント前の会場の様子

会場はリウボウブックセンター・リブロ店内の読み聞かせコーナー。
司会は私で、著者の山里米子先生の挨拶に始まり、南原先生が日本語を朗読、続いて山里先生の妹さんが英文を読み上げました。

著者である山里米子先生のご挨拶
南原先生が日本語を朗読。続いて山里先生の妹さんが英文を読み上げました

会場はお客さんが少ないと思いきや、ご家族づれが数多く参加してくれました!
しかも日本語と英文なので、読み上げるまで30分以上かかりましたが、子供たちは辛抱強く聞いてくれました。
内容が沖縄の生活を描いたものなので、親御さんも感心したように聴き入ってましたよ!

他にも南原先生のお知り合いや、絵を描いた保里安則先生、県産本フェアのリーダーである沖縄タイムスの友利さんも見にきてくれました!

写真は私が撮ったので、私が写ってる写真が無かったので、南原先生と保里先生に写真をお借りしました!

南原先生にお借りした写真
保里先生にお借りした写真

著者の先生方や南原先生、書店の方々にも喜んでいただいてとても良かったです!

そして県産本フェアは7月3日(水)まで開催していますので、「さくらの花のように」の絵本が欲しいという方はコミチャン コーナーに行ってみてくださいね!

「さくらの花のように」の絵本もやりました!

「さくらの花のように」制作

著者:山里米子
絵:保里安則
英訳:ジェームス・ロス、ケネス・ロス
編集:島袋直子
進行:津波毅(精印堂印刷)
デザイン:宮国英純/松本幸昌(精印堂印刷)
発行:山里米子
発注元:精印堂印刷

内容紹介

さて、掲載が前後しましたが、「さくらの花のように」の紹介です!
これは著者の山里米子さんが、自身の幼少期をモデルに絵本を作りたいということで完成した1冊です。
精印堂印刷さんからお仕事をいただきました。
著者の山里米子さんは米軍基地で英語の先生をしていたということで、日本語と英語の表記になっています。

実は著者の山里米子さんは、米軍基地で教鞭を執っている頃、「あなたはどんな幼少期を過ごしたの?」という質問が、アメリカ人はもちろん、その他の外国の方から数多くあったそうです。
その説明をしようとあちこち参考になる絵本を探したそうですが、どこにもなかったそうで、それなら自分で書いてしまおうとこの本を発行しました。
戦前の沖縄の生活習慣が描かれ、大人には懐かしく、子供たちには新鮮に思える内容になっています。

この本を進めるにあたり、著者の山里米子さんと保里先生、私の三人で、著者の出身地である名護市伊差川に取材に行きました。
もう、戦前の面影はわずかなものになっていましたが、当時の川など何気ない風景は残っていて、山里米子さんは懐かしそうにしていました。

そして、昨日もアップしましたがその関連イベント

著者あいさつ&読み聞かせ
さくらの花のように

6月23日(日)に開催!「第21回沖縄県産本フェア」一環イベント「著者あいさつ&読み聞かせ さくらの花のように」

2019年6月23日(日)午後2時〜
会場 リブロ リウボウブックセンター(098-867-1725)
観覧無料

を行います!

興味のある方は見に来てくださいね!

英訳朗読の方は未定なので、我こそはという方は下記をクリックしてご連絡ください!

お問い合わせ