「コミックおきなわ」及び沖縄漫画家作品のデジタルアーカイブ及び電子書籍化事業

こちらではもう少し詳しく紹介しましょう!

http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/media_archive.html

スライダーにも出してますが、コミチャンでは、文化庁の「メディア芸術アーカイブ推進事業」のお仕事で、「コミックおきなわ」をデジタルアーカイブス化することになりました。ですが、「コミックおきなわ」に掲載されていたマンガ家さん、エッセイ等の作者の方で、掲載された皆様に事業のご説明と、電子書籍販売許可を頂きました。まだ位お会い出来てない方はコミチャンまでご連絡をお願いします!

なぜ、コミチャンで「コミックおきなわ」を扱うことになったかというと、実は、編集長の島袋が、「コミックおきなわ」で3代目の編集長を務めたからなんですね。懐かしいマンガ家さんにお会いするのが楽しみです!

制作した電子データは、文化庁に納品、国の資料として保存されます。せっかくなので、電子書籍としても販売。「コミックおきなわ」を読みたくても読めなかった方も読めるようになりますよ!

新聞の取材も受けました!

沖縄タイムス https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=179007

琉球新報 http://ryukyushimpo.jp/news/entry-330598.html

マンガ家さん、エッセイ等書いた方は、

ハガキ、お手紙
〒902-0064 沖縄県那覇市寄宮1-6-20 コミチャンマンガ編集部

電話
098-833-1900

fax
098-833-1908

メール
info@comichan.com

までご連絡下さい!

現時点で連絡のつかない先生方

キャロル御菓子先生 具志堅政正先生 Gen先生 ザビエル先生 セージ・ヤギ先生 高良朗先生 玉城敦先生 たまきのうみ先生 仲宗根みいこ先生 西里秀篤先生 猫間黄猫先生 はまやかいじ先生 久松勇士先生 福原かねる先生 摩文仁朗先生 ヤンバルクイナ先生 吉川覚先生 和宇慶文夫先生

です!

上記の先生方は、ご連絡がない場合は一旦、電子書籍化致します。
ご連絡いただければ電子書籍販売後に、事業のご説明、掲載の確認、契約等を行わせていただけるとありがたいです。

こんな感じで申し訳ありませんが、よろしくお願いします!


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Loading Facebook Comments ...