「樺山久高キャラデザについて」です!「神谷竜司先生からネタが届きました!」その41

今週も神谷先生から新ネタが届きました。
今回も「デスパレイト」の制作秘話です!

「樺山久高キャラデザについて」

 私の漫画抜かずの忠次第2部“デスパレイト”に登場する薩摩軍3千の兵を束ねる総大将樺山久高。実はこの樺山のキャラデザが一番苦労しました。薩摩の島津家久や義弘等の肖像画は入手し顔を描く参考に出来ても、樺山久高の肖像画は探しても私は見つけられず資料は家久の家臣と言う位で、どう描けばいいか悩んだからだ。
 抜かずの忠次でおきなわ文学賞脚本で受賞し薩摩侵攻の第2部を構想したが、樺山の顔が分からず脚本では「樺山」と書けば済むが漫画はそういかない。そんな時、琉球新報社と沖縄タイムスそして鹿児島の新聞社共同企画連載が2009年侵攻400年について記事が掲載され、同年1/30琉球新報社の記事に樺山家第28代当主久孝氏の写真を見て(琉球新報社記事参照)私の頭の中にイメージ膨らみ、久高のキャラをデザインする事が出来ました(R2年3/16コミチャン編集部提出画参照)
 写真を見たら、私(何か優しい人だなぁ、久高は家久の家臣として忠実らしいし、薩摩軍束ねる人物として…)とスラスラ描けたんですね。デスパレイトに登場する樺山久高、私なりに色々頭悩ませた分個人的に好きなキャラになりました。
 皆様も漫画を読む際にこの話を思い出して楽しんで頂くと嬉しく思います。こんな感じですが、島袋編集長宜しくお願いしますね~神谷竜司。
ですが新聞記事は最近掲載が厳しくなってますので、個人的に調べた方がいらっしゃるのでそのリンクです。
キャラ設定は
です。

キャラを考えるのも大変ですね!

そして「デスパレイト」はマンガはこちらをチェック!

コミックチャンプルーサイト
https://comichan.com/?page_id=239

Reader Store
デスパレイト
https://ebookstore.sony.jp/series/10561788/?cs=publishercross

抜かずの忠次
https://ebookstore.sony.jp/series/10507394/?cs=publishercross

ブックパス
デスパレイト
https://bookpass.auone.jp/collections/10561788

抜かずの忠次
https://bookpass.auone.jp/collections/10507394

さて、次はどんなネタになるでしょう?
次回もどうぞお楽しみに!

2022年9月です! コミックチャンプルーサイト表紙更新しました!

2022年9月です!
今月も1日アップできました。
来月もこの調子で行けるといいなと思います。

今回の表紙を描いたのは謝花米那先生です!
このイラストはこれから有料配信の電子書籍として掲載される予定の「みゃーくは鬼門よハニュウさん」にちなんだもので、その登場人物を描いてもらいました。
例年なら旧暦の9月上旬にパーントゥが行われます。
今年も行われるといいですね。

「みゃーくは鬼門よハニュウさん」ですが、早々に原稿を出してもらいましたが、デザインが長引いております。
南原先生、急ピッチでお願いします。

そして謝花米那先生の作品は他にも

https://bookpass.auone.jp/search?query=謝花米那&searchTarget=author

https://ebookstore.sony.jp/author/謝花米那/

で配信してますので、興味のある方はチェックしてもらえるとありがたいです。

表紙デザインは、今月も渡嘉敷いく子さんにやってもらいました!
どうも有難うございます!

そして10月の表紙は神谷竜司先生の予定です。
お楽しみに!