稗田おんまゆら先生の12星座占い 2020年後半の運勢

星占いロゴ星占い稗田先生近影

稗田おんまゆら(ひえだおんまゆら)

霊感タロット・水晶霊視を得意とする占い師。目の前の現実から前世まで、相談者が「本当はどうしたいのか」「どうすれば良くなるのか」を大切に占う。

作者紹介コーナー https://comichan.com/?p=560

ブログ ommayurahieda.cocolog-nifty.com/blog/

問合・稗田事務所 (09087425328)

2020年後半の運勢

※読みづらいものに関しては、編集部独自の読み方も添えました。

アイコンの意味

大吉マンゴー・大吉 
アタイガフー! この世の幸せ満喫! 美味しいうちにほおばって!!

中吉パイナップル・中吉 
堅い皮の下は甘酸っぱくてジューシー! ちょっと手をかければ応用無限で幸せいっぱい!!

吉ピタヤ(芸名・ドラゴンフルーツ)・吉 
さっぱりして食べ飽きない幸せ。でもベースはサボテンだぞ。努力と注意も必要さー

凶シークワサー・凶 酸っぱ!
でも体にいいさー!! 今の苦労は幸せの種まき。今は「わき役」に回ってもいいかも

大凶島唐辛子・大凶 アガッツ!
運勢赤信号。暴走注意。失敗を教訓に、時期を待ってまたチバリヨー!

 

牡羊座おひつじ座

大吉時々凶

「攻め」の夏。8月までは動けば動くほど成果が出ます。「遅れ」を取り戻すのにも良い時。今年のお盆はご先祖様に心を向けながら仕事に励むと成果倍増。逆に9月から10月は「過ぎたるは及ばざるがごとし」働き過ぎでパッタリゲー(倒れる)に注意。11月はモテ期。ただし悪い誘惑もあるので注意。12月はアイデアを形にするのに良い時。資格試験も良い結果が出ます。
幸運の鍵
善事は急げ善事は早めよ
(いいくとうはいすぎ いいくとうやふぇーめい)
編集部独自読み:(いいくとぅや いすぎ、いいくとぅや ふぇーめい)
特に「人を喜ばせること」はどんな小さいことでもためらいなく! 時節柄お祝いパーティーが出来なくても「言葉銭使い」(くとぅばじんじけー)。言葉は使い方でお金と同じかそれ以上の価値を持つものです。相手への誉め言葉、感謝の言葉を贈りましょう。

牡牛座おうし座

凶のち中吉

心と体の衛生に注意。世の中誰もが不安な時、やさしいおうしンチュは相手の気持ちを敏感に感じてしまいがち。人は人、自分は自分、すべての人に好かれることなんて無理、と割り切りましょう。今のモヤモヤは10月に入ればスッキリ。新しい仕事の依頼もあり、本調子が戻ってきます。12月には器の大きい「大人」(ターリー)との出会いと引き立て運があります。
幸運の鍵
「千人の仏拝むより一人の悪魔と付き合うのが良い」

(しんにんぬふとうきうがむよりちゅいぬあくまとふぃらゆしやまし)
編集部独自読み:(しんにんぬ ふとぅき うがんやか ちゅいぬ あくまとぅ ふぃらゆしや まし)
悪魔、とは極端な言葉ですが、あなたのことをよく知らないどこかの人たちより、あなたのことを理解してくれる人と楽しく過ごす方が、今のあなたには有意義です。悪魔は人の喜ぶこと、悲しむことを良く知っています。時にはあなたも誰かの「一人の悪魔」になりませんか? フォロワーやいいね! の数を気にしてしまいがちなSNS時代に知っておきたい言葉ですね。

 

双子座ふたご座

中吉
8月までは金運、人気運ジョートー! 投稿した動画が大人気になるかも。「生き物」がテーマなら更に大吉。恋愛運もアゲアゲ。ネットでの出会いも多くありますが、調子に乗りすぎると9月、10月に大失敗するので理性は忘れずに。人を傷つける言動はたとえ匿名でも自分に跳ね返ります。11月と12月は健康運吉。良くない習慣を控え、エクササイズに励みましょう。
幸運の鍵
「食べるだけは身になる」
(かむるうつさやみいなるん)
編集部独自読み:(かむん ちゃっさや みぃ ないん)
食べ過ぎは太る、という意味ではなく「食べることは良いこと、食べれば成長する」という意味です。
「食べるために唐でも大和にも行く」
(かむんでいるとおんにむやまとうにんいちゅる)
編集部独自読み:(かむんでぃる とうんにん やまとぅにん いちゅる)
生活するために遠い中国や大和にもゆく、飛行機の無い時代は命がけ。「食べられる」ことに感謝しましょう。知識や教養など心の栄養もお忘れなく。

蟹座かに座

大吉のち吉

クリエイティブな能力全開! 特に7月から8月前半、11月後半から12月前半は良い「作品」が生み出せそうです。是非人に見てもらいましょう。アクセサリーなどを作って売るのも良さそう。ただし10月後半は売り買い、特にネット上での取引注意。騙されたり悪い評価を受けるかも。この時期を避ければ自分から「発信」することはおおむね「吉」と出ます。
幸運の鍵
畑には禿はない耕す者にこそ禿はある
(はたきにやはぎやねーらんつくやあにどうはぎはある)
編集部独自読み:(はるや はぎやねーらん つくやーにどぅ はぎやあいん)
「禿」とはやせた土地のこと。作物が取れないのは土地が悪いのではなく、深く耕しもしない人間が悪い、という意味です。もちろん環境は大事、畑に合った作物を作ることも大事ですが、今年後半のかにンチュは「種まけば生える」「耕せば豊作」状態。チバリヨー!!

獅子座しし座

大吉所により大凶

リモートワークなど働き方が激変する中ですが、自宅勤務で更に燃えるのがししンチュ。9月までは自分の仕事スタイルをしっかり守りながら部下や後輩のフォローをしましょう。勇気づけられる人が多いはず。10月以降はオンとオフを切り替えてしっかり休み、プライベートを大事にして。体調や大切な人の声をないがしろにするとレッドカードをくらいますよ!
幸運の鍵
「生きていればクラゲの骨にも逢える」
(いちちうりばいいらあぬふににんいちゃゆん)
編集部独自読み:(いちち うりや くらじぬ ふににん いちゃゆん)
生きていれば骨のあるクラゲだって見ることが出来るかもしれない。コロナ自粛の中で、「働き過ぎ」だったことに気づいた人も多いのではないでしょうか。健康を害しては元も子もありません。生きてさえいれば、良いことがあります。大切な人を悲しませるようなムチャは控えて。

乙女座おとめ座

吉のち中吉

仕事運安定。暑さ寒さに関係なく、誠実に、にこやかに働くおとめンチュ。その姿に惹かれる人も少なからず。お客様の好感度も高く、職場でも信頼されます。ただし9月後半から10月にかけて優しさを好意と勘違いするフリムン(馬鹿者)の気配が……。急いで責任者に報告、毅然とした態度を。今年の12月は特別。ご先祖様の守りを強く感じる出来事があります。
幸運の鍵
「行いはむしろの縞のごとくまっすぐ」
(うくねえやむしるぬあやぬぐとうまっとうば)
編集部独自読み:(うくねーや むしるぬ あやぬぐとぅ まっとーば)
人が見ていない時の行いも、むしろ(タタミのような敷物、ゴザ)の縦糸のようにまっすぐに、という意味。おとめンチュの美徳そのもののような言葉です。でもね、「恥があればこそ、人間である」(はじぬ ありわどぅ、にんじん やる)恥をかかないよう過剰に構えるより「恥かいちゃった!」と笑いながら自分も人も許せるアナタも素敵ですよ。

天秤座てんびん座

中吉時々吉

恋の花咲く夏。「一緒に勉強」はお相手探しにも二人の仲を深めるにも有効です。リモート講座から赤い糸が伸びてゆきます。秋はてんびンチュの「調整能力」が活かされる時。仲介役を頼まれたら引き受けて。「世代間」のトラブルは9月の間に話し合えば「落としどころ」が見つかります。年末にかけては収入右肩上がり。「貯める」専用の口座を作って積み立てて!
幸運の鍵
「肝で容貌買え」
(ちむさあい、かあぎこうり)
編集部独自読み:(ちむさーに かーぎ こーれ)
心が美しければ、容貌も美しくなる。内面からにじみ出る美しさは心がけ次第。一方で「木片にも衣着せれば美しい」(きいじにんちんくしりばちゅらさん)編集部独自読み(きーじりん ちん くしりば ちゅらさん)木の枝にも、キレイな着物を着せれば美人さんという黄金言葉も。では美しい心で、手の届く範囲のきちんとしたオシャレをすれば最強ではないですか。

蠍座さそり座

中吉時々凶

7月から8月前半は頭(チブル)のめぐりがムル出来や~~! 交渉ごとに最適です。自分だけで戦うよりも、能力のある人の力を借りましょう。頼みごとは遠慮なく。9月から10月前半までは「白黒はっきりつける」方向で。逆に10月後半からは白黒つけるより何となくそのまま、の方がうまくいきます。12月は恋愛運やや上がり。友達から大切な人、への昇格アリ。
幸運の鍵
「砂糖の甘さと高麗胡椒の辛さ取ったら何になるか」
(さーたぬあまさとうコーレグスのからさとうとうれぬうしゅが)
編集部独自読み(さーたーぬ あまさとぅ コーレグスぬ からさとぅれー ぬーすが)
砂糖から甘さを、コーレグス(唐辛子)から辛さを取ったら何になるのか。「利き酒」のように同じ器に入れてみて際立つのが個性。調味料を入れてみんな同じ味にしちゃえ~~は危ない圧力。本質を見抜くさそりンチュは甘さも辛さも手放さない。

射手座いて座

中吉時々吉

8月末までは新しいことを始めるのに良い時。勇気を振り絞れば不可能と思い込んでいたことも可能への扉が開けます。一方、3月から今までの遅れを取り戻したい、気持ちはわかりますがリセットする決断も必要。9月は「残務整理」に必要な援助が得られます。「再起動」は12月が狙い目。理想より現実優先。大丈夫、立ち上げてさえしまえば人は集まってきます。
幸運の鍵
借り着するより洗い着せよ
(かいじーさやかあれーじいし)
(かいじー すんやか あれーじ さに)
人から借りた衣装より、自分の着物を洗って颯爽と! ……レンタルシステムが進んだ現在では、貸衣裳も洗濯ならぬ選択のうち。ビジネスライクならそれでよしですが、友人間の貸し借りは今は避けましょう。手持ちで出来ること優先。誰かの言葉や権威を借りて良く見せようとするより、自分の言葉の方が伝わります。

山羊座やぎ座

吉のち大吉

2020年後半は、「間違ったこと」「何かが違うこと」を正すヒーロー、やぎンチュの本領発揮! 12年に一度の力が高まる時、時代はアナタを求めています。10月後半から11月3日までを避ければ、無理も我慢もしなくて結構。SNSを味方につけることも可能です。12月は「勝利を勝ち取る」時。声を上げましょう。永年の悩みがウソのように晴れますよ。
幸運の鍵
「神仏でさえ、願は聞く」
(かみふとうきやていんにげえやちちゆん)
編集部独自読み:(かん ふとぅきやてぃん にげーや ちちゆん)
「神畏れるのは物習いの本」(かみうすりいるしえむぬあらいぬむとう)
編集部独自読み(かん うすりーるしぇ むんなれーぬ むとぅ)
神様仏様だって、お願いは聞いてくれる、だから人間のあなたは……という意味です。目の前の人に誠意を尽くしてお願いしましょう。やぎンチュの「信じる力」は必ず「天」に通じます。

水瓶座みずがめ座

吉のち中吉

カリスマ運メキメキ。訴求力と「探究心」はみずがめンチュの底力。7月から9月後半までの情報収集と、12月後半からの行動は予想以上の推進力となるでしょう。ただし、「飽きっぽさ」には注意。定例文ばかりのメッセージは逆効果。自分の言葉を紡ぎましょう。12月はプライベート運充実! 事情の許す限り、出来るだけ遠くへ心をはせてみませんか?
幸運の鍵
「馬は乗ってしれ他人は交際して知れ」
(うまやぬちしりちゆやふいらてぃしり)
編集部独自読み:(うまや ぬてぃしり ちゅや ふぃらてぃ しり)
馬との相性は、乗ってみなければわからない。「人には添うてみよ馬には乗ってみよ」というとわざがあります。コロナ騒ぎで何事もリモートですが、文字より音声と表情など、なるべくライブに近い姿での接触をしなければ、わからないことも……。

魚座うお座

吉のち大吉

8月から9月は健康運ジョートー!「様子がおかしい」と感じたらすぐにお医者様へ! 命どう宝。11月から12月にかけては人間関係に変化があります。どのようなおつきあいが良いのか、答えを見つける時。うおンチュの人を信じる姿勢が、「信じられる」形で応えられます。12月以降は新しい体制になる予感。今はデイリーワークを淡々とこなしましょう。
幸運の鍵
「慶良間は見えるが、睫毛は見えない」
(きらなーみゆーしがまちげーみーらん)
編集部独自読み(きらまーみーゆしが、まちげーみーらん)
(ゆいれーるの駅から)慶良間島は見えますが、自分のまつげはは見えません。遠くは見えても、近くは見えないことがあります……。だからこそ、客観的な視点は大事ですよね。

参考文献
中井真元楷「沖縄ことわざ事典」月刊沖縄社
ことわざの読み仮名も同書によります。
※読みづらいものに関しては、編集部独自の読み方も添えました。
記事においては、稗田独自の解釈を加えております。


コメントを残す

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Loading Facebook Comments ...