神谷竜司先生からです!「木上さんの絵本アニメ化しました」のお知らせが届きました!

神谷先生から「木上さんの絵本アニメ化しました」のお知らせが届きました!
そのお知らせが届いた経緯も書いてありますよ。
以下のとおりです。

「木上さんの絵本アニメ化しました」

 今中国で木上さんのアニメ上映会やってるので、それが終了するまで待って、と本多さんから話ありましたが、7月は木上さんが京都アニメ事件で亡くなったので、7月の関連特集なら木上さんの絵本アニメ化コミチャンサイト掲載OK頂きましたので、少し話しますね。
 R6年3月に本多さん達が木上さんの絵本“ジャム”アニメ化し、完成したDVD見て私は思わず涙が出ました。それは亡くなった木上さんの為に昔一緒にやったアニメドラえもんのレジェンドスタッフの名前がズラリと並んでるからです。監督に芝山努さん、原画にはシンエイ動画を定年退職し二度と絵は描かないと言ってた、ドラえもん作画監督の中村英一さんの名前を見て、私“木上さんの為にひと肌脱いだんだ”と思い、声優も松本梨香さんや山口勝平さん達豪華声優陣が“木上さんのアニメならぜひ”と参加して頂いたからです。
 アニメ見ながら私は木上さんと一緒に作画した日々思い出し“神谷はアホだけどおもろいやっちゃ”、“神谷、失敗恐れずやれ!  俺達先輩が後ろで支えるから”、“神谷、絵描かき続けろよ、”等等木上さんの言葉思い出し涙、涙…
 木上さんの肉体はもうないけど、魂は絵本とアニメ“ジャム”には積まってると思います。沢山の人がアニメ“ジャム”を見て頂くと嬉しく思います。
 アニメ“ジャム”に関す画像も添付しますので、島袋編集長宜しくお願いしますね。神谷竜司。

 

先輩の言葉を胸に、神谷先生はマンガを描き続けてるんですね。
興味のある方はぜひ!

エッセイが届きました! 2024年7月特集「キャンプ」當眞嗣朗先生からです!

7月特集関連のエッセイが届きました!
以下のとおりです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
當眞嗣朗です。
特集記事に使って下さい。
沖縄は毎年、多くのプロ野球チームがキャンプに訪れます。
石川市(現在のうるま市石川)の石川野球場にはその当時、毎年「中日ドラゴンズ」が訪れ、多くのプロ野球ファンを魅力していました。
ぼくは野球に詳しいほうではありませんが、高校生の頃は友人が野球好きだった為、学校帰りによく石川野球場を訪れ、練習の様子を見物していました。
しかしぼくはルールもよく分からない状態だったので、見物していてもプロ野球選手たちの凄さがよく分かりませんでした。
友人がいろいろと説明してくれますが、まるでピンとこない状態。
実はその時の様子が、全国放送のニュース番組に映っているのです。
その当時、「プロ野球ニュース」というテレビ番組が好評を博していて、県内各地のキャンプ場にはテレビ局の取材クルーが撮影に訪れていました。
その収録が行われている時、たまたまその場に居合わせたぼくと友人の後ろ姿がカメラに映ってしまったのです。
レポーターの方が話を聞いてみようと声をかけますが、ぼくたちはそれにまったく気づきません。
レポーターの方は慌てて何度も声をかけますが、それにもまったく気づかない。
その様子がそのままオンエアされました。
翌日、学校に行くと、友人が「俺たち、テレビに映っていたぜ」と笑いながら言っていました。
それがぼくの3度目のテレビ出演。
前の2回については、また別の機会にお話しましょう。
皆さんも是非、プロ野球チームのキャンプが開かれた際は、キャンプ場に見物に行ってみて下さい。
プロ野球選手の方々って、生で見ると本当に格好良いんです。
鍛え上げられた肉体。
端正な顔立ち。
と、いった状態。
本当にスターという感じがします。
テントを張る方のキャンプについては特に良い思い出がない為、今回はプロ野球チームのキャンプについて書きました。
ぼくが小学校の頃、「恩納小中学校」の近くにキャンプ場があり、遠足で行った程度の記憶しかありませんね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
です。
プロ野球キャンプもいいですね!
キャンプ集関連でまだネタがある方は受け付けてます。
を見てくださいね。

みかつきなお先生から短編小説が届きました! 2024年6月特集「6月23日は慰霊の日」「沖縄戦最終始末部隊」です。

6月は過ぎましたが、慰霊の日特集関連の小説です!
こちらもPDF掲載です。

沖縄戦最終始末部隊

実際にあったら怖いですね!
慰霊の日特集関連でまだネタがある方は受け付けてます。
よろしくお願い申し上げます。

PR用のデータが届きました! 渚美鈴&量産工房さんからです!

渚美鈴&量産工房さんから「沖縄女子制服図録」のPRデータが届きました!
「沖縄女子制服図録」といえば、沖縄県内の女子高生の制服をイラストと文章で紹介している制服ファンにはたまらない図録ですね。

今回は、すでに発行されているVol.7を中心に、次回作の表紙も出ています。
しかも大きく描かれた女の子はパンチラですよ!

興味のある方はぜひ!

 

沖縄女子制服図録

「明和電機ナンセンスマシーン展in沖縄」イベントのチラシが届きました!

お世話になっているIDAさんから「明和電機ナンセンスマシーン展in沖縄」のイベントのチラシが届きました!
明和電機さんといえば、電機メーカーではなく、1993年に結成された、土佐信道さんによる芸術ユニットだそうです。

今回は、明和電気さんのこれまでの軌跡をたどり、土佐氏の独創的な「発想」とアイディアを現実に生み出す力のヒミツを貴重な資料とともに惜しみなく紹介すそうです。
ユニークな楽器の展示やトーク&ライブコンサート、ワークショップ、製品説明会&ミニライブ、サイン会など盛りだくさん。
夏休みの自由研究の参考にもなりそうですね。

興味のある方はぜひ!

 

明和電機ナンセンスマシーン展in沖縄

https://okimu.jp/exhibition/MaywaDenki/

展覧会情報

会期:2024.7.13(土)〜9.16(月)
※7月、8月、9月の連休はサプライズイベント多数ありマス。

場所:(おきみゅー)美術館企画ギャラリー1・2沖縄県立博物館・美術館

開館時間:9:00-18:00(金・土は20:00まで)※入場は閉館の30分前まで

休館日:毎週月曜日、7/16(火)、8/13(火)
※ただし、7/15(月)、8/12(月)、9/16(月)は開館。

観覧料:
一般 — ¥1,300(¥1,100)
高・大学 — ¥1,100(¥900)
小・中学 —  ¥600(¥500)
3歳以上 —  ¥200(¥150)

※3歳未満無料
※障がい者手帳、療育手帳をお持ちの方、および介助者の方1名は当日料金の半額
‍※( )内は前売料金および20名以上の団体料金

セミナーとセットのお得なチケットもあります!

プレイガイド
ミュージアムショップゆいむい / ジュンク堂書店那覇店 / コープあぷれ / デパートリウボウ /ファミリーマート(イープラス) /  ローソンチケット(Lコード:82562) / セブンイレブン(セブンチケット)

コミックチャンプルーサイト表紙更新しました! 2024年7月です!

2024年7月です!
暑くてグッタリですね。

そして今月の表紙は1日の昼間にアップです。

今月は神谷竜司先生の「デスパレイト」イラストです。
夏だしデスパレイトの水着はまだだったので、神谷先生に表紙のイラストを描いてもらいました。

デザインは今月も南原明美先生です。

デスパレイトを読むなら

コミックチャンプルーサイト
https://comichan.com/?page_id=239

Reader Store
https://ebookstore.sony.jp/series/10561788/?cs=publishercross

ブックパス
https://bookpass.auone.jp/titles/LT000203025002414135

来月、8月の表紙は當眞嗣朗先生の予定です。
お楽しみに!